kagoonhead.png

デザイナーズ家具の販売・空間プロデュースのKAGOON
TEL : 0568-29-9477
E-mail : info@kagoon.jp

George Nelson

gorgeface.jpg

美しい家具のを生み出すため他のデザイナーの才能も活かす

1908年、コネチカット州ハートフォードに生まれる。
建築雑誌の編集長を務めたり、多くの建築・デザイン関連の著作を出版するなど
単にデザイン設計活動にとどまらない活躍を続けた。
特に、46年から66年までの20年間、ハーマンミラー社のデザイン部長として、イームズ夫妻の才能を
モダン家具に実現させた功績は大きい。
ネルソン自身も、マシュマロソファ、ココナッツチェアなどの名作と
高いアート性を有するネルソンクロックシリーズで、デザイナーとしての足跡を21世紀にも残している。

家具紹介

mash.jpg

マシュマロチェア

MARSH MALLOW CHAIR

ジョージ・ネルソンのマシュマロチェアは、既製品のスツールの座面を利用する事で低コスト化を図るべくデザインされました。しかし、脚部やフレームなどが予想以上に複雑になり、高額になってしまった製品でした。
マシュマロチェアのPOPな見た目は注目を集め、ジョージ・ネルソンのデザイン性が高評価されました。POPな概念を見事にあらわした非常に個性的な作品で、その目の付け所が、ネルソンの真髄を語っています。

bench.jpg

プラットフォームベンチ

Platform Bench

家具のアイテムとしての新提案を行った実験的な作品といえます。プラットフォームベンチとネーミングされ、アジアのテイストを盛り込んだ、現在でも通用するベーシックなアイテムとしてその魅力は褪せません。
ライフスタイルに木の温かみを手ごろに感じられる製品として人気商品です。
センターテーブルとして使っていただけるよう、強化ガラス天板を手ごろな価格でご提供しております。

coco.jpg

ココナッツチェア

Nelson Coconut Chair

1枚のレザーで出来たユニークなフォルムは
その名の通りココナッツの割れ殻からインスパイアされたもので
どっしりと腰を落ち着かせることが出来る安定感があります。
ジョージ・ネルソンはこのココナッツチェアの開発にあたり、「ラウンジチェアの快適性を保ちながら、自由に身動きできるものを目指した」と語っています。

clock.jpg

タービンクロック

Turbine Clock

1940〜1960年の間、ハーマンミラー氏の子息が設立したHoward Miller社から登場したGeorge Nelson(ジョージ・ネルソン)の魅力的な時計が復刻されました。
鋭角な羽を周囲に持つデザインから、別名「ナイフブレードクロック」と呼ばれた「Turbine Clock(タービンクロック)」は、いかにも50年代のアメリカ家庭に似合いそうなクラシックなスタイルが特徴です。

steering.jpg

ステアリングホイールクロック

Steering Wheel Clock

ステアリングホイールクロックはその名の通り、車のハンドルをモチーフにしたデザイン
車好きな方へのプレゼントとしても喜ばれそうな時計ですね。
華奢なラインに、時刻の部分がオレンジ色で配されており、主張しすぎない存在感で、どんなお部屋にもマッチするのではないでしょうか。


sunburst.jpg

サンバーストクロック

Sunburst Clock

光輝く太陽をモチーフにした、サンバースト クロック。ネルソンの掛け時計でも、一二を争う人気の作品です。
直線的でシャープなフォルムを持ったサンバースト クロックは、様々なテイストの部屋に合わせられるデザインとなっています。
カラフルなのに甘すぎず、スタイリッシュな空間ともよく合います。

spindul.jpg

スピンドルクロック

Spinder Clock

クラシカルなたたずまいが魅力的でウォールナットと真鍮の素材の美しさを味わえる時計です。スピンドル クロックは、人気のサンバーストクロックの原型です。
スピンドルと呼ばれる所以となった文字盤は、1本1本 旋盤加工されており美しい円弧を描いています。現代の時計では味わえない存在感を、ぜひ体感してください。


star.jpg

スタークロック

Star Clock

スターと名付けられたこの時計は
交互に配置された真鍮とクロームのラインが光を反射し
まるで明けの明星のような存在感があります。
シンプルながらも輝きを失わない星をお部屋に飾っている様なインテリア性の高いデザインウォールクロックです。

eye.jpg

アイクロック

Eye Clock

このアイ クロックは、見たままの "Eye"という通称がつけられています。
時計に必要な要素を使って、目そのものを表現しており、衝撃的な芸術性豊かな外観に驚かされます。
しかし、時計の機能を決して犠牲にしていないところに、ネルソンの非凡さが出ています。


kite.jpg

カイトクロック

Kite Clock

カイト(凧)のような特徴的なフォルムに、ブラック&ホワイトの盤面。一見シンプルなデザインですが、レッドの針がアクセントとなりスタイリッシュなお部屋にぴったりと合います
時刻を表すポイントは立体的なデザインになっており、視認性もよく実用的な壁掛け時計です。

ball.jpg

ボールクロック

Ball Clock

捧の先にまんまるのカラフルなボールが配置されたボール クロックです。ネルソンの掛け時計でも、一二を争う人気の作品です。
カラフルな色使いは、50年代にデザインされたとは思えないほど。そのカラーは、その後訪れるサイケデリックアートを予感させます。デザインから半世紀たった今でも、広く愛されるボール クロックは、幾多のフォロアーを生み出しました。


block.jpg

ブロッククロック

Block Clock

爽やかなブルーの木製ブロックを放射線状に配置したアメリカ人デザイナーらしいポップな時計です。
温かみのある木製ブロックは子供部屋にもオススメ!さらにカフェや美容室などの空間とも相性バツグンの逸品です。
お部屋のアクセントとして、思い切って目立ちやすいところへ飾ってみてはいかがでしょうか?

petal.jpg

ペタルクロック

Petal Clock

Petal(ペタル)とは、花びらを意味します。
4枚のカラフルな花びらを大胆に配置したデザインは、一度見たらなかなか忘れることのできない印象的なデザインですね。
ポップであり、美しい。まさに現代アートのような作品なのですが、時計としての視認性がよく、部屋のインテリアと喧嘩をしません。プレゼントとしてもオススメです。

asterisk.jpg

アスタリスククロック

Asterisk Clock

アスタリスクとは、電話などで見かける『*』マークのことで、これはまさしく『*』マークをモチーフにデザインされた時計です。
普通にデザインすると無機質なものになってしまいそうなところですが、ジョージネルソンの手に掛かるとなんともユニークなデザインとなっています。
時間を指し示す針のデザインがユーモラスで、モノトーンの色使いであるにも関わらず、ポップな印象を与えてくれる作品です。

pill.jpg

ピルクロック

Pill Clock

ジョージネルソンデザインの置き時計です。
丸みを帯びたソリッドウッドによるボディと、文字盤に配された複雑な模様が魅力的な作品です。
オフィスに置いてもスタイリッシュで、家庭用としても親しまれるデザインです。